アルピーノ村

「美味しさと幸せは一緒」手作りの美味しさと素敵な空間で豊かな時間を奏でます。

SEASON TOPICS季節のお知らせ

6月には6月のメニューを!

来年は50周年。可愛く咲いたスズランにオレンジ色の玉の実がつきました。去年より多いスズランの花(これは10年程前の11月の花嫁の希望を叶える為に花屋アリリの大奥さんが奔走して見つけ出して作ってくれた鈴蘭ブーケ。その根っこを植えておいたのです。もうしっかり根付いて増えています)

季節が少しずつ動きます。樟楠ギャラリーの庭ではミツバチがせっせと2キロも飛びまわり5月に第一回目の採蜜、やさしい色と味わいに今年第一号蜜でした。大切にドレッシングやデザートやドリンクに使わせてもらいます。6月蜜は少し濃いめの味わいです。越冬したミツバチ達と仲良しになってちょっとスゴ技、ギャラリースタッフ。自給自足ではありませんが、食の大切さ、素晴らしさを色々な形で味わっています。アルピーノ村へ。

alpino's Roots

1969年4月25日、一軒家の欧風レストランとして産声をあげたアルピーノ。

10年後にフランス料理の専門店へと成長しました。
その時、パスタのリクエストに応えて<すぱげってえ屋さん>のちにイタリア料理イルクオーレがオープン。
当時お店で人気だった手作りケーキがきっかけで<お菓子やさん>が誕生し、美味しいフランスパンが焼けるようになりました。
そして、ごはん党のリクエストから<素敵屋さん>が登場。

たくさんのお客様に育てられ、現在のアルピーノ村になりました。これからも進化し続けます。
個性あふれるアルピーノ村へどうぞお越しください。