アルピーノ村

「美味しさと幸せは一緒」手作りの美味しさと素敵な空間で豊かな時間を奏でます。

SEASON TOPICS季節のお知らせ

4月には4月のメニューを!

欅や柿の木に緑の新芽が伸びて、寂しかった枝々に春の装い。枝垂れ桜も早めに開花、あじさいや山椒の木は、手を合わせたような緑のふくらみが段々大きくなり、合わせた両の手を広げて緑の花が開いたような姿です。敷地内の掲示板のお知らせを見ながら、通行の方の声「どこもかしこもテイクアウトばかりね」と。いえいえテイクアウトをやりたいのではないのです。コロナが恐くて自粛されていらっしゃるお客様へお届けしたいのです。いつも私達は作りたての季節のお料理とこまやかなサービスとお花いっぱいの非日常の空間で、3密対策をしっかり守ってお出掛け下さるのを楽しみにお待ちしています。ステイホーム弁当やすずらん弁当をお求めのご常連様から、「とっても美味しかった。手がかかっていてしみじみ美味しかった」のお言葉、そして「でもわかったわ、わざわざ出掛けて戴くことの楽しさ嬉しさ、終息したら楽しみに伺うわ」と。もう少しの辛抱。今のうちに出きることしっかりやっておきます。

alpino's Roots

1969年4月25日、一軒家の欧風レストランとして産声をあげたアルピーノ。

10年後にフランス料理の専門店へと成長しました。
その時、パスタのリクエストに応えて<すぱげってえ屋さん>のちにイタリア料理イルクオーレがオープン。
当時お店で人気だった手作りケーキがきっかけで<お菓子やさん>が誕生し、美味しいフランスパンが焼けるようになりました。
そして、ごはん党のリクエストから<素敵屋さん>が登場。

たくさんのお客様に育てられ、現在のアルピーノ村になりました。これからも進化し続けます。
個性あふれるアルピーノ村へどうぞお越しください。