アルピーノ村

「美味しさと幸せは一緒」手作りの美味しさと素敵な空間で豊かな時間を奏でます。

SEASON TOPICS季節のお知らせ

9月には9月のメニューを!

緑が自慢のアルピーノ村です。植木屋さんがしっかり夏の始末をしてくれて、さっぱり美しい姿になりました。手を入れて、「手入れ」の言葉があるように、植木屋さんも調理人も、どれだけ手を入れた仕事をしたのかが、結果、成果としてあらわれるのだと思います。いろいろな職業の達人とそのお弟子さんに会う機会にも恵まれ、長く続けることが出来たアルピーノ。どんな仕事でも一途に一本道を行く人たちを尊敬します。料理を作ること、サービスをする仕事も、本気で取り組むみんなの姿勢が嬉しいです。コロナ禍の中、ソーシャルディスタンスを心掛け三密対策を守り、衛生管理を徹底して、お客様をお迎えしています。
フルコース仕立てのステイホームお弁当も「シーズン4」になり、まだまだお店におみえいただけないお客様に好評です。新しい日常に取り組みます。

alpino's Roots

1969年4月25日、一軒家の欧風レストランとして産声をあげたアルピーノ。

10年後にフランス料理の専門店へと成長しました。
その時、パスタのリクエストに応えて<すぱげってえ屋さん>のちにイタリア料理イルクオーレがオープン。
当時お店で人気だった手作りケーキがきっかけで<お菓子やさん>が誕生し、美味しいフランスパンが焼けるようになりました。
そして、ごはん党のリクエストから<素敵屋さん>が登場。

たくさんのお客様に育てられ、現在のアルピーノ村になりました。これからも進化し続けます。
個性あふれるアルピーノ村へどうぞお越しください。