アルピーノ村

「美味しさと幸せは一緒」手作りの美味しさと素敵な空間で豊かな時間を奏でます。

SEASON TOPICS季節のお知らせ

2月には2月のメニューを!

素敵屋さんの入口の梅の花、もうとっくに開いて良い香りをふりまいてくれています。季節は少しずつ変わっていきます。ネットからのご予約多くなりました。時代は進化しています。電話では決して受けられない深夜や早朝に予約が入っています。生活習慣もどんどん変化しているのですね。レストランの役割は、旅人に美味しい地元の食材で作った食事を提供し、元気になってもらって、また旅が続けられるように送り出してあげる場所。お腹はすいて来て欲しい。ちょっとはおしゃれで来て欲しい。大切な人と良い時を過ごして欲しい。たくさんの笑顔に会えたらうれしい。美味しかったわという声が聞こえたらうれしい。何度も何度も会えたらうれしい。身体も心も大きく育っていってくれるのを見られるのもうれしい。あっという間の50年目です。私たちも、進化、変化していけるでしょうか。お迎えしてお見送りする繰返しです。

alpino's Roots

1969年4月25日、一軒家の欧風レストランとして産声をあげたアルピーノ。

10年後にフランス料理の専門店へと成長しました。
その時、パスタのリクエストに応えて<すぱげってえ屋さん>のちにイタリア料理イルクオーレがオープン。
当時お店で人気だった手作りケーキがきっかけで<お菓子やさん>が誕生し、美味しいフランスパンが焼けるようになりました。
そして、ごはん党のリクエストから<素敵屋さん>が登場。

たくさんのお客様に育てられ、現在のアルピーノ村になりました。これからも進化し続けます。
個性あふれるアルピーノ村へどうぞお越しください。