アルピーノ村

「美味しさと幸せは一緒」手作りの美味しさと素敵な空間で豊かな時間を奏でます。

SEASON TOPICS季節のお知らせ

4月には4月のメニューを!

今年も見事なミモザの黄色、木蓮の白い花、今、欅の新緑が美しいです。アルピーノは来年50周年。
スモークサーモン、コーンポタージュ、ソールボンファン、ビーフステーキなど欧風料理店としてスタート。
今はご存知の通りアルピーノ村です。どの店も素材の持ち味を最大に引き出し、心地よい食後感がモットーです。
古い建物、厨房の柱時計の針は今もダイニングで時を刻んでいます。
屋根を支えた杉の柱も2本、フロントで皆様をお待ちしてます。

たくさんのスタッフが巣立ち、きっとどこかで腕を奮っています。
<食事はしあわせです>料理人もサービスマンもお客さまのご愛顧で腕があがり、夢が育ちます。
これからも応援お願いします。皆様どうぞさいたま新都心へ!!

alpino's Roots

1969年4月25日、一軒家の欧風レストランとして産声をあげたアルピーノ。

10年後にフランス料理の専門店へと成長しました。
その時、パスタのリクエストに応えて<すぱげってえ屋さん>のちにイタリア料理イルクオーレがオープン。
当時お店で人気だった手作りケーキがきっかけで<お菓子やさん>が誕生し、美味しいフランスパンが焼けるようになりました。
そして、ごはん党のリクエストから<素敵屋さん>が登場。

たくさんのお客様に育てられ、現在のアルピーノ村になりました。これからも進化し続けます。
個性あふれるアルピーノ村へどうぞお越しください。