アルピーノ村

「美味しさと幸せは一緒」手作りの美味しさと素敵な空間で豊かな時間を奏でます。

SEASON TOPICS季節のお知らせ

3月には3月のメニューを!

素敵屋さんの入口で黄色のミモザの花が咲き、ふっとみると足許では青紫色のすみれの花も咲いています。タンポポや水仙、春の黄色の花はやさしくそして強いです。春野菜も揃ってきてイルクオーレのパスタも色とりどりの野菜を活かして魅力的です。勿論浦和内藤水産のめききで新鮮な魚介が届き、お肉料理と共にメインも充実してきました。お菓子やさん只今一番人気は、ナポレオン。埼玉県の女性農業者が力を合わせてワンチーム、女性ならではの取り組みで、葱、小松菜、胡瓜、ほうれん草、里芋、イチゴ、キウイなど、美味しく個性的な野菜や果実も届いて、フレンチレストランの若いスタッフも猛勉強、野菜各々の持味を大切にして美味しい料理作りに励みます。因みに女性農業者の一人にアルピーノウエディングをされた方もいらっしゃいます。太陽に起され土と語らい汗を流してとても充実されているようです。私たちは嬉しいです。お友達とつながり、頑張って美味しい野菜をこれからも届けて下さい。

alpino's Roots

1969年4月25日、一軒家の欧風レストランとして産声をあげたアルピーノ。

10年後にフランス料理の専門店へと成長しました。
その時、パスタのリクエストに応えて<すぱげってえ屋さん>のちにイタリア料理イルクオーレがオープン。
当時お店で人気だった手作りケーキがきっかけで<お菓子やさん>が誕生し、美味しいフランスパンが焼けるようになりました。
そして、ごはん党のリクエストから<素敵屋さん>が登場。

たくさんのお客様に育てられ、現在のアルピーノ村になりました。これからも進化し続けます。
個性あふれるアルピーノ村へどうぞお越しください。